フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Monday, September 1, 2008

ラマダン開始

ラマダン(Ramadan)が始まりました。
フランスにいると、ラマダンやイスラム教についての情報がたくさん入ってきます。

昨日のルモンドでラマダンの開始は今日か明日かとありましたが、今日の朝のFrance2のニュースでラマダンが始まりましたと言っていましたから、ラマダンの月が確認されたようです。

仏新聞ルモンド(Le Monde)のラマダン開始の記事(2008年8月 31日インターネット版)

ルモンド紙によると、フランスでは80パーセントのイスラム教徒がラマダンをするとのことです。通常の生活では厳格にイスラム教の教えを守ってなくても、ラマダンだけはする人が多いです。

専門家によると、若者も含め、ラマダンを重要視する人が年々増えているようです。複数のアンケート結果では、定期的にモスクに行く、ラマダンをするといったイスラムのお勤めをしている率は、ここ最近移民としてフランスにやって来たイスラム教徒が最も多いようです。その一方で、フランス生まれのイスラム教徒の43パーセントは自分は教えを守っていないと考えているようです。よって、来仏して間もないイスラム教徒はフランス在住のイスラム教徒の中では最も厳格なイスラム教徒のようです。まあ、それはそうでしょうね。


私の職場にもイスラム教徒の人達がいて、ラマダンもしています。水さえ飲めないので夏にラマダンをしなければいけない時は大変でしょうね。来年はちょうど8月にラマダンが行われることになりますからね。
ちなみに、フランスの内務省の発表によると、現在、フランスには1890のモスクと礼拝場があるとのことです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
イスラム教関連で前にこのブログでイスラム教の友人たちという題で少し書いたので、興味のある方はどうぞ。

8 comments:

カフェオレ said...

こんばんわ^^
イスラム教って実際は乱暴な宗教ではないらしいですね。
日本人はイスラム教について誤った知識を持ってるかもしれません。

前は自爆や暴力の信仰だと思ってました。

もっと、いろんなものを読みちゃんとした知識を身につけなければいけないと思います。

応援ポチ♪

夜日子 said...

ラマダンに入るので、うちの近所(Barbès)でアラブのお菓子がいっぱい売られてる、とニュースがありました。

水も飲めないなんて、、、、、日本の断食以上の辛さですね。。。
でも、断食で痩せる人を見ないような。。。。

M: 木蓮 said...

◆カフェオレさん、こんばんは!
フランスでは街でもイスラム教徒の人を普通に見かけますし、クラスメートやご近所でもイスラム教の人はいましたけど、ごく普通の人達です。
イスラム教の肩を持つわけではありませんが、イスラム教のイメージがあまり良くないのは可哀想だなと思います。

M: 木蓮 said...

◆夜日子さん、
アラブのお菓子はラマダン開けに最初に食べたりするみたいですね。
断食では逆に太ると思います^_^。朝から夕方まで何も食べないで、夜の間に御馳走を食べるんですから、体が栄養を蓄えようとしますし、普通に考えたら太るに決まってます。体には良くないですよね。

pumico said...

はじめまして。
ラマダンの話題だったのでお邪魔してしまいました。
私の彼はまさにアルジェリア人を両親に持つ
移民二世君です。
彼も全然イスラムの教えを守っているという
感覚はないそうですが、子供の頃から
豚肉を食べない、お酒を飲まない、ラマダン、この三つだけは習慣になってるから…
という感じで守っているようです。
日本人が家に入る時に靴を脱ぐのと同じだ!
そうです。笑
フランスは移民問題が深刻ですよね。
私自身近くで見ていると、白人系のフランス人との確執は個人レベルでもなかなか解決はできないだろうと思わざるをえません。
しかしラマダン…
去年少しやってみましたが…相当辛かったです!

にぽぽ said...

木蓮さんと知り合えて、フランスの事情というものがだんだん解ってきましたが、それにしても、そんなにイスラムの方が多いとは、やっぱりびっくりです!

日本では、食べすぎを調整しようって意味でプチ断食が流行っていたりします(流行っているという程ではないかな?)が、なんでも安易にプチをつければいいってもんじゃーないですよねぇ(笑)

ポチ☆☆

M: 木蓮 said...

◆pumicoさん、はじめまして。こんばんは!
ラマダンだけは特別だと思っている人(イスラム教徒)は多いですね。私の周りのイスラム教徒ではラマダンをやってない人を探す方が難しいです。仕事の関係でどうしても顧客と一緒に食事をしなければいけなくて、ラマダン中でもお昼に食べたという人を一人知っていますけど。

普通、イスラム教徒ではないフランス人はイスラム教の話題はあまりしませんよね。フランスではいろいろと「タブーとされているもの」があって、そういう事は敢えて話題にしないという印象です。

M: 木蓮 said...

◆にぽぽさん、こんばんは!
イスラム教の人達は多いですよ〜。特に理系の大学とか大学院だとイスラム教の人達に出会う機会が多いです。そうは言ってももちろんカトリックが一番多いですんですけどね。
フランスでは移民問題もとてもデリケートなので、フランス人はうかつに話題にはしません。

プチ断食ですか。イスラム教の断食とはイメージも目的も全然違いますね^-^。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.