フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Thursday, October 9, 2008

ブログ事始@フランス

4月にブログを書き始めて半年になります。 一番最初に書いたものは中国人の友人とのチベットについてのいざこざからでしたが、今ではいろんなことを書くようになって、ほぼ日記のようになってきているような感じです。

昔(2003年か2004年頃だと思います)ブログを始めようと思ったときは文字通り三日坊主でした。インターネット環境が悪かったというのも理由のひとつだったと思います。ブログを書くならネット環境は最低限必要ですからね。

家にインターネットがあると便利で、今回は意外と頻繁に更新しています。これからどうなるかは分かりませんけどね。ひょっとしたらぱったり書かなくなるかもしれません(笑)。
  • ランキング
せっかくブログを書くのなら、いろんな人に見てもらいたいと思って参加してみたランキングですが、ランキングの順位があがり、たくさんの人が訪問してくれるようになると、毎日更新せねば!という妙なプレッシャーを感じるようになりました。

夏休みに毎日のように記事を書いていたときは、日本ブログ村のフランス情報部門でかなり上位になったりして自分でびっくりしていましたが、そうそう毎日書いていられません。私のブログの場合、更新すれば順位は上がるし、しないと下がるというサイクルです。(そうではないブログもあるので、私のブログの場合です)


ランキングから外れようと思ったこともありますが、ランキングから来てくれる方もいるのでこのまましばらくランキングは残しておこうかと思います。 のんびり、マイペースでブログを書くのが一番だというのが結論です。ブログで気張っても仕方がありませんもんね。
  • ブログに載せるための写真
ブログを始めて私の生活レベルで変わったことといえば、ブログに載せるために写真を撮ることが多くなったことです。前は食べ物の写真を撮るなんてことはしませんでしたからね。 でも、自分のうちで写真を撮るのはいいんですが、レストランで写真を撮るのは、フランス人はあまりしないことですし、嫌な人もいます。お店では「ブログに載せたいから、撮ってもいいか」と聞いてからにしています。撮られるのを嫌がる人もいるんですよね。逆に撮って欲しい人もいるようですが(笑)。

ちなみに、ブログを書いていて気がついたのは、
食べ物のことを書くとコメントが多くなり、アクセス数もあがるということです。私自身、食の話題は日常のことなので書きやすいのですが、食の話題についてはコメントを残しやすいというのもあるのでしょうね。美味しそうなものについて書かれていたりすると、私もついつい自然にコメントを残したりしてしまいますから(笑)。
  • コメントは嬉しい
最近はいろんな方からコメントを貰えてとても嬉しく思っています。会ったことはなくても、コメントをよくくださる方達なんかは親しみが湧いたりします。ブログというのもコミュニケーションの 一部になってきたのでしょうか。最近はコメントを貰うと、お返事を書くのも交換日記のような感じで(古いですね!)やりとりが楽しいです。

でも、忙しい時にコメントをたくさん頂いたりすると、お返事をする時間がありません。
返事を見に私のブログにいらっしゃる方もいるので、気になってしまいますが、そういう風に考えるときりがなくなってしまいますね。お返事は時間がある時にゆっくりさせていただくようにしようと思います。

ブログを持っていることがストレスに感じるようになっては、元も子もありません。
ブログはマイペース、時間のある時、というのが理想です。ランキングに参加すると順位の上り下がりが楽しい反面、マイペースが乱されがちになるのがダメな所です。
  • 驚くこと
たまに「私と友達になってください。私のブログをお気に入りに登録してください」と知らない人からメッセージをもらうことがあります。コメントをくださったりして、ある程度どういう方か分かっている場合はいいんですけど、誰なのか分からない人から「これも縁ですからリンクに入れてください」と来るとびっくりします。

そういう人に限って、私のブログとは全然関係ないブログをやっています。困ったもんだナと心で思いながらお断りしました。
アフィリエイトではなくても、アクセスアップのために手当たり次第送っている人もいるようですが、受け取る側としては妙な感じがします。
  • サロン化しているブログもありますね
いろんなブログがあっていろいろと見ていると面白いんですけど、ひさしぶりに行ってみたブログの雰囲気が変わっていて、ちょっとびっくりしたこともありました。馴染みの人たちが出入りしているサロンみたいな感じで、それはそれで良いことだと思いますが、頻繁にコメントを残している人でないとコメントを書きにくい雰囲気に驚いたんです。なんとなく寂しい気がしました。だんだん特定の人ばかりが来るようになると、本当のコミュニティのような雰囲気になるブログもあるんですね。

  • コメント承認制について
コメントは承認制にしているので、コメントを書いて頂いてもすぐにこのブログ上には表示されません。私が確認した後表示されるようにしているので、すぐに表示されなくても心配しないでください。たまに何度も同じ投稿をしてくださる方がいます。 承認制にしている理由は、私がブログを始める前によく読んでいたブログに、明らかないたずらや、気味の悪いコメントが表示されているのを見かけることがあったからです。ブログの内容にかかわらずたまに気味の悪いコメントを見かけるので、私は最初から承認制にしました。


いろいろありますが、ブログを通して日本の方とも海外の方ともいろいろ知り合えて、意見ももらえたりして、総合的に見るとブログを始めて良かったなと思います。いつも来てくださる方には本当に感謝しています。
この場を借りてお礼まで(^-^)。ありがとうございます。

10 comments:

サラ said...

私も、ブログを始めた当時は、書いたり書かなかったり、で適当な気分でしたが、見に来てくださる方が増えて、コメントをたくさんもらうと、それで励まされたり、面白いことが増えたりして、色々な方の意見も聞けるし、ブログを初めて良かったと思っています。

木蓮さんの言うとおり、コメントの交換が昔の交換日記的で面白いな、と思いました。
現実の友達とのメールよりも、ブログを通じた人のほうが、ずっと頻繁に、交流しているような気がします。

私は、あんまりにも日記的な、今朝は何をやって、夜は何を食べて…というのを公に書くのは、何となく気が進まないので(それほど書くほどのこともしていませんし…)できるだけ、あるテーマについて書くようにしています。

そういう意味でも、木蓮さんのブログは色々と共感できることが多くて、参考にしています。
これからも、どうぞ宜しくお願いします!

アイノワ said...

木蓮さんのブログは初めて来てもコメントをしたくなるような優しい香りがします♪

ランキングは私は付けていませんが、木蓮さんのとこや、よく行くブログだと記事を読んだらなぜかいつも押してしまいます♪ランキングが上がっているとなぜか私も嬉しくなっちゃいます(^.^)♪

これからもゆるいおつきあい(私も更新ペースなどはかなりマイペースなので^^)よろしくお願いします♪

カフェオレ said...

そうですね^^
食の記事だとイメージしやすくて、コメントもしやすいですね^^

それと、いきなり "友達に・・・" は大体がアフィリエイト目的でしょうが・・・あれで売れるんでしょうか^^;

コメントの承認制は大賛成です!ポチ!

M: 木蓮 said...

◆おはようございます、サラさん!

いつもコメントありがとうございます♪
サラさんのブログは読むのが楽しみです。同じフランス在住だからというのもありますけど、フランス人と日本人の違いとか、良いも悪いもいろいろと共感するところとがあったり「ああ〜、やっぱり」と一人でニヤニヤほくそえんだりしてます。

私も、実際の友だちよりブログにコメントを残してくださる方との方が交流があるような感覚におそわれることあります。実際にお会いしていないので分かりませんが、不思議な親しみを感じてしまったりします。
本文の方に書いた「サロン化しているブログ」というのも、雰囲気の変化に私は驚きましたが、そういう意味ではアリなのかなと思います。

こちらの方こそ、これからもどうぞよろしくお願いします(^-^)。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、アイノワさん!

いつもコメントありがとうございます♬
ええっ!優しい香りしますか?読んで照れましたが(^.^)、そういう素敵なコメントを残してくださるアイノワさんこそ優しい方なんだろうなと思います。

ランクの方も押してくださってありがとうございます★

私もゆるいおつきあい、大歓迎です♪
ブログって本来、ゆるいものなんだよねと最近思います。ランキングに参加して、順位が上がった頃からそれがちょっと乱れたと思います。
書く人のペースで書くのが一番だなと思います。というか、それが当たり前ですよね^.^。

これからもどうぞよろしくお願いします♪。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、カフェオレさん!

いつもコメントありがとうございます♪

食の記事は本当に普通の記事に比べてコメントが多いし、アクセスも増えるのでそういうものなんだなと思いましたが、私も他のブログで食に関してはついコメントしてしまうので、ああ、このコメントのしやすさに理由があるのかと一人納得していました。

カフェオレさんの動画にはいつも笑わせていただいています。それと時事ニュースについてよく書かれているのも私にとっては嬉しいです。北島選手の金メダルのニュースを知ることができたのはカフェオレさんのブログのおかげでした♪

これからもどうぞよろしくお願いします(^.^)。

さん said...

こんにちわ

ブログに対する思いと考え方が、木蓮さんらしい優しいやわらかい言葉で伝わってきますね。
自分も木蓮さんを知ったのは(一番最初のきっかけは忘れましたが)ブログだし、はじめてコメントをいただいた時のことは覚えてるし、ブログってやわらかな出会いをもたらすキューピットのようですね。

いやなことも多いけど、ブログでの出会いは宝物の一つです。

にぽぽ said...

にぽぽは今年の4月からブログを始めました!木蓮さんの事はじめの記事にはかなり同感でした~。

コメントは嬉しいですが、思いもかけず悪戯なコメントが入っていたときには不快で、にぽぽも承認制にしたんです!

でもフランスにいらっしゃる木蓮さんと出会うことができたり!ブログならではの楽しみもありますね。

楽しみながら無理のないペースで続けることが大切かなと思っています。
これからもどうぞよろしくです♪

(^^)b☆

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、さんさん!

そうですね。いろいろとありますけど、ブログというのも不思議なものですね。ブログを書いていなかったらなかったであろう出会いがあって、それも普通の出会いとは違う楽しさがありますね。

さんさんのブログはこんなものもあったのか〜という意外な情報がたくさん紹介されていていつも感心しています。

これからもどうぞよろしくお願いします^.^。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、にぽぽさん!

そうですよね。悪戯コメントってブログを書いている本人にはもちろん、それを見るブログ訪問者側にとっても不快だと思います。

ブログを書く事自体はとても楽しいので、マイペースで続けようと思います。

コメントは頂くと嬉しいし、やりとりも面白いのですが、コメント数が思いがけず多くてあせったりしたこともありました。
にぽぽさんのところぐらいコメント数が多いと私だったらお返事するのはあきらめるかもしれません(笑)。にぽぽさんはすごいですね!

いろいろありますが、これからもどうぞよろしくお願いします♫

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.