フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Saturday, October 18, 2008

砂肝のコンフィのキッシュ: Quiche aux gésiers

砂肝のコンフィのサラダのことを書いていて、そういえば砂肝コンフィがまだあるのを思い出しました。何か作りたいけど、ここのところまた寒くなってきたので、サラダではなくて温かいものがいいな、ということで今日はキッシュを作ってみました。

前に砂肝のコンフィのキッシュというのをインターネットで見て、作ってみたいと思っていたんです。

たまねぎを炒め、食べやすい大きさに切った砂肝を入れてさらに炒めます。ボールに生クリーム、卵、塩胡椒を混ぜます。市販のタルト生地にフォークでつついて穴を開けて、そこに炒めたたまねぎと砂肝をのせ(写真左)、混ぜておいたクリームを上から流します。
今日は上にチーズはのせませんでした。

要するに、キッシュロレーヌのベーコンが砂肝コンフィになったというだけのものなんですよね(笑)。
焼き上がりはこうなります。(写真右)

フランス語のレシピに「簡単で、美味しいのがこのレシピ。忙しいけど、何か作らないといけない時は、これ!」と書いてありました(笑)。ちなみにフランス語のレシピでは砂肝のコンフィは炒めないで、食べやすい大きさに切ってそのままタルト生地にのせるとありましたが、私はたまねぎを炒めてから一緒にソテーしました。たぶん、ソテーしなくても大丈夫なんでしょうね。

個人的にはキッシュ・ロレーヌより砂肝キッシュの方が好きかもしれません。砂肝キッシュに限らずキッシュって簡単なのに豪勢に見えるのが良いです^-^。
Bon appétit !

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

10 comments:

lazyMiki said...

砂肝・・・やっぱりヤキトリ以外思い浮かばないし、だから、日本独特の食材なのか、のぁ~んて思ってました!
えー!あの独特のちょっと固めのしゃりっとした食感の砂肝が、サラダやキッシュに・・・。
意外ですが、何だか木蓮さんの記事を拝見しているととても美味しそうだし、食べてみたい・・・「ジェズィエ」ですね。
次にフランスに行く時までに覚えていられるか・・・忘れたら、またここに来ます。

カフェオレ said...

こんちわ~^^
これまた美味しそうな♪
ホントに食べたいです!

どんな味なんだろう・・・
pochi!

アイノワ said...

砂肝のコンフィのサラダもキッシュもとてもおいしそう~!!
私もうちの彼も砂肝のコンフィサラダ大好きです♪でも自分たちで作ったことってないのでとっても参考になりました(^.^)♪
砂肝キッシュって歯ごたえがあっていいアイデアですね☆

lune said...

木蓮さん、こんにちは。

ちょうど最近砂肝を買ったので
反応してしまいました。

でも実は私、砂肝を含め、
臓モツ類は苦手なんです。
レバーも、かに味噌も、フォアグラも・・・・・
なので、旦那のためだけに買って来て
味見は一切せずに出します(笑)

旦那はチーズも砂肝も大好きなので
こんなキッシュを出したら喜びそうです。

M: 木蓮 said...

◆lazyMikiさん、こんにちは。

一番最初に買った時は、はてこれは?と思いました。だってコンフィになってて、真空パックとか瓶詰めなので砂肝の形が見えるわけじゃないんです。
でも、家で開けてみたら、ああ、これってよくレストランのサラダで出て来るもの、砂肝のコンフィだ!と実感して、それ以来、結構頻繁に買ってます。

すでにコンフィになってるので調理も簡単なんです♪
たぶん、日本ならどこかで売ってるんじゃないかという気がします。日本ってなんでもありますもん!

M: 木蓮 said...

◆カフェオレさん、こんにちは。

砂肝コンフィ、これは結構使えます^-^。
どんな味かを説明するのは難しいです(笑)。でも、砂肝がコンフィになってるせいで(?)コリコリはしません。

これが砂肝だと言われるとえっ!ですけど、たぶん、レストランで出てきたら違和感なく食べちゃうようなものです。

最近フランスはまた寒くなってきて、今日はゆっくりほぼお昼頃起きたのに(笑)、寒いです。サラダなんて寒いものはつくれません(笑)。

M: 木蓮 said...

◆アイノワさん、こんにちは。

砂肝のサラダおいしいですよね。私も好きです♪簡単なので今度機会があったら作ってみてください♪

砂肝のキッシュ、フランスだったら普通につくっていそうですよね。
砂肝のケーク・サレとかもあったと思います。でも、砂肝キッシュって日本人が聞いたらなに言うてんの?と突っ込まれそうです(笑)。

M: 木蓮 said...

◆luneさん、こんにちは。

私はチーズももつ系もミソ系もなんでもOKです(笑)。

ただ、日本で売ってる普通の生の砂肝でキッシュをつくったら歯ごたえがありすぎてちょっと食べにくいかもしれません。
昨日砂肝コンフィのキッシュを初めて作りましたけど、これはコンフィになっているものなので生の砂肝とは全然違うものです。

でも、生の物も少し柔らかくなるようにしてつくれば大丈夫かもしれませんね。

でも、私なら日本にいたらキッシュは作りません(笑)。

pucchapon said...

わーぁ♪
砂肝のキッシュめちゃくちゃ美味しそう!
そーいえば、もう長いこと砂肝を食べてないな。
すごく砂肝を食べたくなったよ!

ところで、キッシュロレーヌと砂肝のキッシュって、どう違うの?
ロレーヌ地方のキッシュは、必ずベーコンが入ってるキッシュのことをいうのですか?

日本では、どんなキッシュでも、皆「キッシュロレーヌ」って言ってるね♪

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、pucchaponさん!

キッシュ・ロレーヌっていうのは、中に入れるのはベーコンとたまねぎだけで(本来はベーコンだけだったみたい)、そうじゃない物は"◯◯のキッシュ"とか"、"◯◯のタルト・サレ(塩味のタルト)"とか分けて言ってるよ。

フランスでは具は一種類だけのキッシュもよく見かける、っていうかフランス人が作ると具沢山じゃないキッシュの方が多いかもしれない。
ツナだけのキッシュを良く作って来る友だちがいるけど、具がツナだけなのにとても美味しいんだよね♪

日本ではなんでもキッシュ・ロレーヌって言ってるの?
外国由来のものって、結構その国流にアレンジされてるものが多いよね^-^。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.