フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Wednesday, January 14, 2009

でらうま!6: マスカルポーネとゴルゴンゾーラ: Mascarpone au gorgonzola

久し振りにこのチーズを買いました。
イタリアのチーズでMascarpone au gorgonzola(マスカルポーヌ オ ゴルゴンゾーラ: 仏語読み)っていうのがあるんですけど、すごく美味しいです。

ティラミスに使うマスカルポーネMascarponeとブルーチーズのゴルゴンゾーラGorgonzolaが交互に重ねられています。まろやかでこれは好きな人は大好きなんじゃないでしょうか。

ブルーチーズが苦手でもこれはマスカルポーネがすごくクリーミーでとてもマイルド、でもブルーチーズと一緒になっていて発酵の香りがしていてなんともいえない美味しさです。
ブルーチーズでもゴルゴンゾーラじゃなくて他のものだったらこうは美味しくならないと思います。イタリアチーズ同士のこの組み合わせはさすがです!

ず〜っと前にフランス人にチーズは好きかと聞かれて、どのチーズが好きかと言う話をしている時、いろいろ話していて、Mascarpone au gorgonzolaは食べたことあるかと言われたので、ものすごく美味しいから一度食べてみたら良いと言われて買って見たものです。

その当時はリヨンにはいましたが、リュミエール兄弟映画館の近くではなくて、別の所で別の同居人と住んでいたんですが、マスカルポーネゴルゴンゾーラを買って帰ったら、その当時の同居人Bは大好物だったらしく、すぐになくなってしまいました。

フランス人とチーズを食べるときは気をつけないといけません。日本人の食べるチーズの量とは違って一回に食べる量が違います。だからその人の好物のチーズなんか出したら自分が食べる前に無くなる可能性があります。冗談ではなく本当です(笑)。

でも、フランス人でもチーズが嫌いという人もいるし、フランス人だからといって、みんなが食後にチーズを食べてる訳じゃありませんよ(笑)。


ゴルゴンゾーラとマスカルポーネの巡り合わせに応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

8 comments:

夜日子 said...

そんなものがあるんですねー!!!
私はヤギとか青カビ系が好きなんで、お気に入りになってしまうかも☆
ロックフォールとバターを混ぜて、パンにつけてちょっと焼くのが好きです(^-^)

彼はヤギも青カビも駄目で、義母はチーズが苦手。
義父は何でも食べます(笑)
でも見つけたら買わなければー!!!
一人で食べます♪

machan said...

こんにちは。
これも美味しそうですね。
私もチーズが大好きです。
初めてフランス人の接待で行ったレストランで、フランスのチーズを経験しました。
沢山あった種類のチーズを少しずつ、と言ったら、ショートケーキほどのチーズが皿にいっぱい来たのを覚えています。
あの量にはびっくりしましたが、結局食べました(笑)。ずいぶんの量でしたね。

M: 木蓮 said...

◆夜日子さん、こんにちは。

ロックフォールも好きです!バターと混ぜて、パンにつけて焼くんですか!そういう風に食べたことないですけど、想像した限りではでらうま確実ですね(笑)。今度やってみます^-^。

うちの同居人Pちゃんははこのチーズ食べないので、私もひとりでマスカルポーネゴルゴンゾーラ食べてます。
Pちゃんはチーズでも、ヤギのチーズが大好きで、やぎ系チーズなら大量に食べてます。
私は「チーズが食べたくて」というのもフランスに来た理由のひとつにしていたぐらい、チーズは幅広くいろいろ好きです^-^。

M: 木蓮 said...

◆machanさん、こんにちは。

いろんな種類のチーズを少しずつとは贅沢ですね!
レストランだとチーズの選択も沢山ありますから、それが少しずつ全部出てきたら相当の量だったでしょうね(笑)。

日本に行ったフランス人がフランスのもので恋しくなるもののひとつはチーズで、「日本はチーズは売っていたとしても、高い」と悲しそうに言っていました(笑)。

にぽぽ said...

チーズといえば、子供の事は雪印の三角チーズぐらいしか見当たらなかったのに、バブル時代がいい作用をしたのか、一気に美味しいチーズがいろんな国から入ってきましたね。
味噌や納豆などでもともと発酵食品にはなじみがあった日本人の味覚ですもん、チーズの味だってだんだん解かってきたような気もします。
かくいうにぽぽも青カビだいすき~!!
壁やお風呂のカビをみても美味しそうにはみえませんけど、チーズのカビは美味しそう(^^
この組み合わせ、日本で見つけられないかもしれないけど、あったら絶対試してみます!

応援( v^-゜)σ★★★

アイノワ said...

うちの彼はチーズ好きなので、この名前は聞いたことあります~(^.^)!
でも食べたことはないので、もしかしてちょっと高かったりするんでしょうか?
私、ロックフォールとかの青カビ系がニガテなので(でも夜日子さんコメントにあった食べ方だったらおいしそう~♪)、マスカルポーネとコンビならまろやかでおいしそうだなぁって思います☆
私はチーズの中ではコンテが一番好きで、薄切りにしてちびちびとエンドレスで食べちゃいます(笑)
市場で売ってる形は悪いけど香りがホンモノのチーズの方がスーパーで売ってるものよりも好きです♪
フランス人にとってチーズって日本でいうところの納豆みたいな存在ですよね☆

M: 木蓮 said...

◆にぽぽさん、こんにちは。

そうですね。日本にいてもチーズは手に入るようになりましたね。私も日本にいたころも結構フランスのチーズとか食べてました。チーズの本とかも読んでました(笑)。
私がチーズを好きだというのは同僚が知っていて、私が仕事を辞めたときの記念品(というかプレゼント?)はフランスチーズの詰め合わせとワインでした(笑)。

どうやらこのチーズは日本でも売ってるみたいです。
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/cheese-oukoku.co.jp/g/42300883/index.shtml
今見てみたら、こんなの↑がありました。でも値段がフランスの何倍もします。びっくりしました!

M: 木蓮 said...

◆アイノワさん、こんにちは。

フランスではあんまり高くないですよ。まあ、チーズとしては普通です。でもそんなにしょっちゅう買うようなチーズでもないと思います。私は何となく自分の景気付けに買いました。(でも、にぽぽさんのお返事に貼った日本のリンクの値段はフランスで買う何倍もの値段です。)

ゴルゴンゾーラは青カビの中でも結構マイルドな方だと思うんですが、このチーズはマスカルポーネと重ねてあるのでさらにマイルドになってますよ。

私もコンテ大好きです。最近コンテとかのハード系買ってないですけど、あれもでらうまですよね〜!

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.