フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Saturday, January 31, 2009

リヨンの日本レストランYAMAMORI

リヨンに最近(2008年)出来た日本レストランYAMAMORIに行ってきました。

夜に行きました。すき焼きとかお鍋のセットもあって私はそちらの方にも惹かれたんですが、同伴フランス人は自分でお皿に取る形式はあんまり好きじゃないと言うことなので、「YAMAMORIセット」サラダにお味噌汁、お寿司の盛り合わせにデザートのセットにしました。

アペリティフに美味しい辛口の日本酒を飲んだんですが、その日本酒の名前は覚えていません。一杯5.5ユーロのでした^-^。

お寿司なのでアルザスの白ワインを頼みました。
Gewurztraminer 2006, Domaine Gresser

このワイン、独特の特徴のある香りが良くて、何とも言えずフルーティーでさっぱりした味わいがお寿司にすごく合っていました。久しぶりに美味しいワインを飲みました。というか、お寿司にとても合っていましたね。
私は普段は赤が好きなんですが、このアルザスの白はやたらと美味しかったです。飲みやすいし、飲めば飲む程美味しくなっていくというか(笑)。

ボトルで頼んで残っていたので持って帰りたかったぐらいです。もったいなかったです!



こちら、お通しのおそばのオリーブオイルベースで味付けしてあるもの。

そして、サラダ。
お味噌汁の写真は省略します。





お寿司です。

これが運ばれてきたとき、隣のテーブルの人達がおお〜、美味しそうって見てました(笑)。

なんだかあまりこちらでは本物のお寿司を食べないので最初お刺身を食べ始めたときおかしな感じがしました。
でも慣れてきたら普通の日本人に戻って(笑)美味しく完食しました。

ちなみに同伴フランス人はお刺身を少し残していました(笑)。

量も結構あります。サーモンに隠れてますが、サーモンの後ろにもアジのお刺身があります。
サーモン、マグロ、鯛、あじ、タコ、イカのお刺身六種にカリフォルニア巻き寿司です。


デザートです。抹茶のムースと小豆ソースの付け合わせのなにか(忘れました^^)です。とても美味しく頂きました。

このレストラン、経営はベトナム人ですが板前さんと接客の方も日本人で美味しかったです。

ただお客さんでものすごく盛り上がってるグループがいて、ちょっと場違いな感じでした。笑っているので別に悪いわけではないんですが、普通フランスのレストランで大声で騒ぐということはあまりないので、他の人も見てましたし、なんだか日本の居酒屋のノリだなと思いました。

いつもこういうお客さんがいる訳じゃないんでしょうけど。まあそういうのも別の意味で陽気な雰囲気になっていいですけどね。

お味の方ですが、私はお寿司しか食べていないので分かりませんが、日本人が行っても他のレストランほどがっかりはしないと思います。なんちゃって日本料理のレストランもありますからね〜。お店の雰囲気はかなり気さくな感じです。

Yamamori
21 rue Pasteur 6907 Lyon

19 comments:

cyokobo2 said...

こんにちは!
私は普段ワインは飲まないのですが
フルーティーでお寿司に良く合うと言われると飲んでみたくなりますね~

フランス語でBonjour! said...

こんにちは。

東京のフランス語学校の校長シルヴァン・ソヴグランといいます。

さて、去年も一度コメントさせてもらったのですが、久しぶりにおじゃましたのは、私たちの運営するケータイサイト「フランス語で Bonjour!」でバレンタイン特集(L'amour et St.Valentin)を始めたことをご報告したかったからです。フランス語の愛の表現(音声つき!)、花言葉の紹介、「marguerite」のゲーム(un peu, beaucoup, passionnément, à la folie, pas du tout を占うゲーム)フなどなど愛の国フランスならではの楽しいコンテンツです。

こちらの庭の住人の皆さんもぜひアクセスしてみて下さいね。

リヨンはさすが食の街。フランスの日本食というと、中華なのか和食なのか分からない「なんとなくアジアの料理」が出てくるイメージなのですが、これはまぎれもなく日本食ですね。以前リヨンを訪れたときに鉄板焼きの本格的なお店があって、日本のそのへんの街より美味しい日本食が食べられるかも・・と思いました。

また遊びにきます。
SAUVEGRAIN Sylvain

machan said...

こんばんは。
たまには日本食もいいですね。板前さんが日本人だと安心です。
材料は日本のものとは違うと思いますが、写真で見る限りでは美味しそうですね。
日本食は高くないですか?
日本食と白ワインは合うようですね。鍋なんかでも白ワインを飲むことがありますね。

M: 木蓮 said...

◆cyokobo2さんこんにちは!

このワインはすっきりしていて飲みやすく、お寿司にとても合っていました。
久しぶりにお寿司を食べたんですが、とっても合っていましたよ!
アルザスの白ワインはいいんじゃないかと思います。

私がこちらでは飲むとなるとワインが多いです。
ちなみに、日本でお寿司を食べる時は日本の熱燗を飲みながらというのが好きでした(笑)。

M: 木蓮 said...

◆Sylvainさんこんにちは。

本当に楽しそうなサイトですね。
このブログを見てくださっている方の中で興味のある人もいると思います。

ここのところリヨンにも日本レストランが凄く増えました。
普段は日本レストランには滅多に行かないし、むしろ自分で作る方が好きなんですが、新しいレストランが出来て、日本人が作っているということを聞いて行ってきました。美味しいお寿司を食べることができて良かったです。
鉄板焼きのお店もありますね!私はまだ行ったことがないんですけど、行ったことのあるフランス人は良かったと言っていましたよ。

にぽぽ said...

なんだか、外国で日本食を楽しんでもらっていると思うと、嬉しいですね(^^
お醤油の入れ物、欲しいな(笑)

日本食といってもさすがフランスのレストラン、随所に色彩の使い方が綺麗で、楽しいです。特にデザート!
白ワインとお寿司、カジュアルに楽しみたいな~と思いました。
応援( v^-゜)σ★★★

夜日子 said...

すき焼き食べたいですわ〜♪
うちの旦那が日本食好きやから、絶対喜びそう。
教えていただいてありがとうございます(^o^)

M: 木蓮 said...

◆machanさんこんにちは。

滅多に日本食レストランには行かないのですが、新しいレストランができて、作っているのは日本人だということで、少し前から行ってみようと言っている人がいたんです。
おごりだよというのでありがたく御馳走になりました(笑)。
出されたものと比例してみると、ここのレストランは値段と釣り合っていて良かったんじゃないかと思います。

ずっと前にリヨンで日本レストランに行った時は「なんちゃって日本レストラン」という感じで、やっぱり日本食は自分で作るに限ると思ったものですけど、ここは出してくれる人も日本人ですし、肝心の料理の方も良かったです。お寿司は本当に久しぶりに食べました!
ただ、お客さんで陽気に騒ぎすぎている人がいたのがちょっと難点でした(笑)。
デザートは抹茶や小豆を使った洋風という感じでしたけど、フランスではその方がいいですね。

M: 木蓮 said...

◆にぽぽさん、

お寿司が美味しかったです!アルザスの白ワインととても良く合っていて、やたらとワインが美味しく感じました^-^。
このお醤油入れいいですよね(笑)。

テーブルのセッティングもお店の色合いも日仏融合という感じでした。
ただ、お店の外観がちょっと「?」です(笑)。
ピンクの看板なんですよ!昼は多分あまり目立たないと思いますけど、夜なのでピンクの看板が光っていました。
あえて写真載せなかったんですけど^-^。
でも気さくなレストランで良かったです!

M: 木蓮 said...

◆夜日子さん、

すき焼きではなく焼き肉だったかもという気がしてきました(汗)。
私もすき焼き食べたいです!
連れのフランス人が「鍋」のこと聞いてきたので鍋もあるのかと見てみたら、メニューに「Fondue」という項目があったんです^-^。
メニューの写真撮ってくれば良かったです!

ここのレストランはカジュアルで気さくな雰囲気なんですけど、出すものはちゃんとしてました(笑)。
板前さんは日本人のままでいて欲しいです!

lazyMiki said...

お刺身がボリュームたっぷりですね。
やっぱり外国サイズ!

あーでも、アルザスの白、ですか。
きっと美味しいんだろうな。
私はワインについて詳しいことは全然わからないんですが、ドイツの白ワインは美味しいと評判ですもんね。アルザスってドイツに近いし。
いかにもお寿司・・・というか、お刺身に合いそう!
前菜もおいしそうです~。

M: 木蓮 said...

◆lazyMikiさん、

お寿司とお刺身がメインのセットだったのでフランス人ならこのぐらいは食べると思います(笑)。
私も最初多いな〜と思ったんですがツマまで全部完食しました^-^。
このぐらい食べるとさすがに満足です。やっぱり私は日本人だ!と実感しましたよ。

お店の方がこのワインがいいと奨めてくださったんですけど、とても合ってました!
料理とよく合う飲み物があると嬉しいですね。

前菜のサラダも多くも少なくもなくしっかりありました^-^!

サラ said...

美味しそうな盛り付けですね♪

私も、急にお刺身が食べたくなりました~!

最近は、夫も、「うちで食べた方が、大量に食べられる」といって、(今は、近所に美味しいところもないし…)お刺身もお寿司も自家製になってしまいましたが、たまには、日本人の板さんに握ってもらったお寿司を食べたいです!

リヨンに行くことがあったら、ぜひ行ってみたいです。
メモメモっと…(笑)

M: 木蓮 said...

◆サラさん、

巻きとかなら結構気軽に作るんですけど、お刺身は久しぶりだったので嬉しかったです^-^。

私は普通はわざわざこちらで日本レストランに行こうとは思わない方だったんですが、去年このレストランのことを聞いて、偵察する意味で行ってみようかという気になりました。

リヨンでは日本レストランと言えばChez Terraが有名ですが、夜は単品しかないのが難点だから昼がいいよというのがリヨン在住の日本人、日本食好きフランス人の通例です(笑)。

Yamamoriのいい所は、夜もmenuがあるところでしょうか。昼よりはお値段はもちろん上がりますけどね。(ひょっとしてChez Terraも今は夜menuがあるのかもしれませんけど)

でも、リヨンまでいらっしゃるのなら、日本レストランではなくてBouchonとか他のレストランの方がいいと思いますよ(笑)。

Neriel said...

9a a l'air appétissant mais impossible de lire la recette!SNIF

M: 木蓮 said...

◆Neriel,

Oui, je sais que c'est appétissant ;)
Merci ! mais ce n'est pas une recette.
Ce sont des photos que j'ai prises dans le restaurant japonais YAMAMORI, Lyon 7ème !

アイノワ said...

フランスで久々にお寿司っていいですよね^^「お寿司にやっとありつけた~!」っていうありがたい気持ちをほぼ忘れてるこのごろです(笑)
板前さんが日本人なら安心ですよね♪
なんちゃって日本レストランだと冷凍寿司を解凍して出してそうな気が。。

アイノワ said...

コメントし忘れてしまいましたが、このアルザスの白ワイン、私が一番好きな白ワインです~!!!フルーティですーっとしてほんのり甘くておいしいですよね♪

M: 木蓮 said...

◆アイノワさん、

フランスでお寿司ってたまにいいですよね〜!
私は日本で実家にいた時はしょっちゅうお刺身を食べていました。両親が北海道、青森の出身なので尚更そういうのが当たり前だったんです。

でもフランスだと食生活全然違いますよね。フランスはフランスでいいんですけど、久しぶりにお寿司にお刺身を食べれてとても嬉しかったです!

変な日本レストランだと「日本料理レストラン」と書いてあっても、中華とベトナムと日本が混じりあったような感じになっていたりしてますね。
お寿司とかもネタが心配であんまり食べたくないです(笑)。

アイノワさんもこのワイン好きなんですか♪お寿司にすごく合っていてフルーティで美味しいですよね^-^。
こういうのは出会いです!

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.