フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Friday, March 27, 2009

日本からの小包: Colis du Japon

私はフランスに住んでいて、和食が恋しくて恋しくてたまらないとはあまり感じません。
でも、それイコール、フランスでは日本食を食べない、ということではありません(笑)。
自分で日本食をつくったりしますし、日本食レストランに行く機会があれば行きます。

日本のもので食べたいなあと思うものはあっても、私が食べたい日本のものというのは、日本に行かないと食べれないもの、日本で食べた方が断然美味しいと分かっているものです。

無い物ねだりをしても仕様がありません。
その代わり、フランスには日本ではあまり食べられないようなものがたくさんあります。日本ではあまり食べられないものを食べれるのはフランス在住の特権です(笑)。

ただ、やっぱりたまに日本食を食べると嬉しいものです。
昔々アメリカにサマープログラムで行った時、確か三週間目ぐらいのお昼に受け入れ先の方々が私たちのためにちらし寿司やお味噌汁を用意してくれたことがあって、久しぶりの日本食に皆感激しましたが、そういうものです。

前置きが長くなりましたが、ひょんなことで、日本から荷物が届きました。
私は日本食を送ってと頼まないので、日本からの食料品が届くということは私にとってはめずらしいことです。つまり、中身の選択は私が頼んだものではありません。


私は小包の注文は何も言っていないのですが、中に入っていたものは海外生活をしている人にとってありがたいものばかりで感激しました。

小包を頂いたのはかなり前ですが、記念にのせてみたくなりました。
嬉しくて写真を撮っておいたのです。
なんとなくありがた味を出すために、セピア色にしてみました。その方が遠い日本からフランスまでやってきた小包という感じがするような気がして(笑)。

ラーメンはラーメンでもフランスでは手に入らないような「美味しいラーメン」。
私は特にラーメンが大好きだというわけではないのですが、たまに食べるラーメンは美味く感じます。ラーメンはフランスでも売っていますが、こういうのは見かけません。
高野豆腐もいいですね。
こういうお吸い物の元もフランスで食べると美味しいな〜と思いました。
緑茶も嬉しいです。

ただ、海外に荷物を送ってもらうと結構トラブルがよくあります。
数年前に母が送ってくれた荷物が日本に送り返されてしまったということもありました。
それを友だちに話すと、そういうトラブルは私だけではなくて、荷物が送り返されてしまうというのは結構あるようです。
最近でも日本からではないですが、友だちで荷物が届かないと思っていたら送り主に返されてしまっていて、しかもひどい状態で送り主に届いたというのを聞きました。

遅れたとしても「届くだけまし」ぐらいに考えていた方がいいかもしれないですが、無事に届くようにするために、送る側でもアパートなどのドアコードの暗証番号はちゃんと書いておくようにした方がいいです。
小包と郵便配達の人とは管轄が違うので、建物に入れないで持ち帰ってしまってそのまま荷物が送り返されてしまうこともあります。

そういえば、フランス国内からの小包でもトラブルがあったりしました。私よりも送ってくれた人の方が怒っていて、郵便局に苦情を言っていました(笑)。
フランスの郵便事情は日本と比べるとあまりいいとは言えません。

ちなみに、荷物をドアまで持ってきてくれないで、郵便受けに「荷物を取りにきてください」という紙を入れて帰ってしまう、というのはよくあることです。

この小包が届いた夜は早速ラーメンを頂きました(笑)。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

6 comments:

hinamomomama said...

はじめまして♪ あし@から お邪魔しました♪
私もアメリカですが 5年住んでいた際 日本のNEWインスタント麺や真空パックのウナギなど送っくれて すご~く嬉しかった 思い出があります♪
応援 ランクリポチっと♪
今 Soyez les BIENVENUS!フランス便り のparismidori sanの作品を 粘土スイーツで作製してます♪ 良かったら遊びにいらして下さい☆

にぽぽ said...

郵便事情に驚きましたけど、そういうものなのですね。
日本で食べるフランス料理は、どこかやっぱり日本の味ですもんね、そういうことを楽しめるのが、外国で暮らしていくコツなのでしょうか?
応援( v^-゜)σ★★★

木蓮 said...

◆hinamomomamaさん、

はじめまして、こんにちは。

私は最初の頃はこちらの食生活が新鮮で、日本食が恋しいとは全く思わなかったと言ってもいいぐらいだったんですけど、何年か経ってくると少しずつ懐かしくなってくるかなという感じでした(笑)。
私は自炊をしているし、フランスの食生活で不満はないんですけど、フランス人から日本食は恋しくないの?と聞かれます。

でも日本に行くフランス人も日本に行くと大抵は日本の食べ物が好きになって日本食ばかり食べていても全然構わないという風になります^-^。

普段進んで日本のものを買ったりはしないんですが、たまに思いがけなく日本のものをもらったりするととても嬉しく感じます。

木蓮 said...

◆にぽぽさん、

郵便事情はフランスに限らず外国は悪いところが多いです。でも問題発生率が多いというだけで普通は大丈夫です。
そういえば、郵便局のストライキで郵便物が遅くなるということもありました(笑)。

どのぐらいの期間外国に住んでいるかによっても日本のものが恋しくなるかとかも違ってくると思います。私もフランスに来たばかりの頃から考えてみると、自分の感じ方に変化があります。頻繁に日本に帰るのかというのでも違いますし、外国に住んでいる人も人それぞれでしょうね。。。
いろんな方がいますよね。

アイノワ said...

私はフランスにいたときによく小包を送ってもらってました(^.^)
フランスで日本の美味しいラーメンを食べたときにとってもおいしかったのを覚えてます♪日本にいるとチーズとワインが恋しくなります~☆

木蓮 said...

◆アイノワさん、

日本からは荷物を送らないでいいと言っているので、小包をもらうのは久しぶりでした。
荷物を送ってもらうよりは私が日本に帰るよ、みたいなノリで今まで過ごしています(笑)。
ここに載せた写真の小包はある方からの思いがけないものでした。

美味しいラーメンは久しぶりでした。
もし私が何か入れてもらうとしたらスルメとか煮干しとかが欲しいです(笑)。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.