フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Thursday, November 6, 2008

ふっくらしているのは健康的?!〜ベリーダンス

日本でバナナダイエットが流行って店頭からバナナが消えていたようですが、最近はまた見られるようになったようですね。

考えてみたら日本にいた頃って、「ダイエット」とか「痩せる!」「カロリー◯◯パーセントオフ」「減量」「体脂肪を減らす」といううたい文句が至る所に転がっていて、減量についての情報がメディアでも、街でも当たり前のようにあったような気がします。
「気がする」と書きましたが、実際、少なくともフランスよりははるかに減量についての情報を見かける機会が日本の方が多いと思います。そういえば、「ダイエット中だから〜」「痩せなくちゃ」という言葉も日本では日常的に聞いていました。

でも、フランスでは日本ほどの「スリム崇拝」はありません。私は日本の範疇では中肉中背の方か、少なくともスリムではないですが、こちらではスリムの部類に入れられてしまいます。

昔、こちらでおかわりか何かを勧められて、断る時に、日本にいる時のくせで「今、ダイエット中だ(本当にダイエットをしていたわけではなかったんですが^^)」と何気なく言ったら「ダイエット?なに言ってるの!そんなにスリムなのに!食べないとダメ!」と本気で言われました。
その後は、ダイエット中だからという言い訳はしないで、食べたくない時は単に「お腹が空いていない」という風に言うようになりました。ただ、単に食べたくないという方がよっぽど物事をややこしくしないと分かったからです(笑)。

いつのことだったか、少し太ったんじゃないかと思って、久し振りに会ったある人にちょっと太った気がすると不満げに言うと「うん、ふっくらして前よりも良くなった」と満足そうに言われました(笑)。まあ好みもあるんでしょうけどね。

フランスでは一般的に健康美が良いとされています。ちょっとぐらいふっくらしていても気にしていないし、ちょっと太っていても本人はあんまり気にしていないようです。もちろん気にしている人もいるのでしょうが、口に出して「ダイエットしなきゃ」とは言いません。少なくとも、ダイエットということを意識している人は日本より断然少ないでしょう。
逆に「スポーツしたい!」「スポーツしなきゃ」というのはよく聞きます。スリムな人は自発的にスポーツをしている人が多いようです。もちろん太り過ぎはだめですが、フランスではふっくらとした人も魅力的だなと思う人が多いです。

というわけで、「痩せる」ということに興味が無くなって久しい今日この頃ですが、この前健康診断に行ってきたら、なぜか痩せてました(笑)。

私が痩せたのは、たぶん、新学期から始めたベリーダンスのおかげと、忙しくてあんまりきちんとした料理を最近していないせいだと思います(笑)。
ベリーダンスは最近は楽しくて、寒いときなんかは習ってきたことを復習していると、体が温かくなってきて一石二鳥です^-^。

ちなみに、ベリーダンスの先生は小さくて、丸い感じの人なんですが、太いという感じでもないんですね。すごく凹凸があります。まさにとても健康的な先生です。
ベリーダンスの場合、痩せすぎているよりちょっとふくよかな方にも向いていると思います。例えば、お腹の肉で波を打つようにする場合、ちょっと肉がある方が動きが分かりやすいからです。先生は本当にきれいにお腹を波立たせていて、凄いです(笑)。とてもきれいにやっているのでいつも感心します。

ただお腹を引っ込めるんじゃなくて、波打つようにしなければいけません。絶対にこんなのは一生かかっても出来ないだろうと思っていたら、ずっとやっているうちになんだか出来るようになりました。慣れて来るものですね。

ベリーダンスの話になりましたが(笑)、これだけお腹周りの肉を動かしていれば次第に均整がとれてくるだろうなと思います。絶対日常生活では使わないお腹周りの肉を使うので、とても気持ちがいいです。お腹周りが軽くなったのが自分で分かるぐらいです(笑)。
ベリーダンスって無理なく健康的になれていいなと思います。楽しいだけじゃありません(笑)。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

14 comments:

夜日子 said...

私は日本では太めの部類に入りますが、フランスでは、「これがいい!」とよく言われ、さらに膨らんでしまいました(笑)
今はまだ日本で、いまできることはWiiFitくらいなので、ちょっとずつ動いてみてます。

ベリーダンスされてるんですねー!
私もいつかやってみたいです☆

にぽぽ said...

ベリーダンス!!いいですねぇ~!!
にぽぽもやりたいんですけど、近くにないんですよ、レッスンできるところが!!あと時間が合わなくて諦めました。

あの衣装もつけてみたい~!

日本では最近骨盤を動かすと“痩せる”という事で、ラテンダンスや骨盤体操などの“ダイエット”も流行っております。

にぽぽはポチャっと(どころではないかも)体型ですが、ダイエットといいながら痩せたためしがないので、もう諦めました。
健康であればいいやと思ってます(笑)

などど、いいながら、ラテンダンスのDVDを購入し、TVの前で踊っている昨今です。

ベリーダンスのかわりのつもりです(笑)

(*^-゚)⌒☆ポチっと★★

サラ said...

ベリーダンスのネタがとうとう出ましたね(笑)
楽しく続けられているようで、私も嬉しくなりました。
ベリーダンスは、丸みのある体系のほうが、踊りも柔らかくてキレイですよね。
帰国した時に日本の友達と会ったら、食事してても、「ダイエットだから」といって半分ぐらい残す人が多くてショックでした。
フランスだと、普通、女子でも出てきたものは、ぺろりと食べてますよね(笑)
あと、日本人に「モデル体型」と呼ばれるようなタイプの女の子を見た夫が「今、拒食症の人がいたけど、可哀想だった」と言っていたので、苦笑いしてしまいました。

machan said...

今晩は。
この前、みのもんたの「おもいっきりイイ
TV」でベリーダンスをやっていました。
身体が暑くなってくると言っていましたが
ほんとなんですね。
あれだけお腹の筋肉を使ったら、お腹周り
の贅肉は取れるでしょうね。
ベリーダンスをやる時は、やはりあの衣装
で踊るんですか。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、夜日子さん。

私も日本の基準で言えば、決して細くはないと思います。
でも、フランスだと私みたいなのは理想だと言われます。 私が自分で太ってると言ったら、「なに言ってんの!羨ましいぐらいよ!」っていう感じで言われましたから。
でも、普通は、そんなに体型のことを話題にはしませんけどね。

ベリーダンスはとても楽しいし、体にもいいのでお勧めですよ^.^。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、にぽぽさん。

骨盤から動かすと大きな動きになりますし、内蔵にもいいと思います。そう言う意味ではハワイアンとかラテンでも同じでしょうね^.^。だからにぽぽさんのラテンもいいんじゃないんでしょうか^.^。

なんだか最近は癖になっていて、1日のうちベリーダンスの動きをしない日はないぐらいです。
日本でもベリーダンスが流行っていると聞きましたが、本当にそうなんですね!

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、(ベリー仲間の)サラさん^-^。

やっと出ました、ベリーダンスがらみの話題です(笑)!
最近は本当に楽しくてたまりません。地下鉄で待っている時も上半身rotationとか、人がいなかったのでしてみたりしていました(笑)。

あまり無理せずにできるのもいいですね。出来ないと思っても練習すると出来るもので(動きだけは)まだまだ難しいのが沢山あると思いますが、いつも新しい動きが出てくるのが楽しいです。
先生のようにいろいろ組み合わせてはまだまだですが、今のところは基本をしっかりやりたいです。

私はもともととてもよく食べる方なので、フランスに来て太った事もありますが、最近はベリーダンス、もろもろのおかげで痩せてきたようです。ガリガリはフランスではいけませんよね(笑)。健康美が一番だと思います。

M: 木蓮 said...

◆ こんにちは、machanさん。

日本でも流行っていると聞きましたが、みのもんたの番組で取り上げられるぐらいなんですか!

そうなんです。ちょっと寒いなと思ってちょっとベリーダンスをするとあっという間にポカポカです。
おかげで体調もすこぶるいいですよ。

レッスンの時はみんないろいろですけど、腰に巻くジャラジャラだけはつけている人が多いです。あれで動きも分かりますからね。
お腹の動きが見えるようにしている人もいますが、バラバラです。ステージで踊るような格好では練習はしませんよ^.^。

ひつじのメイ said...

はじめまして(^^)
お腹を綺麗に波立たせる、って
ちょっと想像つかないのですが楽しくてコメントさせていただきました。

ふっくらしたほうが美、っていいですね~!
それならわたしも日々、美しくなっているはずなのですが(笑)、なにぶん日本だし・・・フランス、素晴らしいです。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、ひつじのメイさん。

初コメントありがとうございます!

お腹を波立たせるって確かに普通は言いませんよね(笑)。
上部をひっこませて下部をひっこませるという感じでお腹を大きな波のように腹筋でうねらせるんです。

先生があまりにも見事にうねらせるので、絶対に私にはできないと思ったんですが、ずっとやっているうちになんとなくできるようになってきました。

フランスではふっくらしている人は太っているとかではなく、女性らしいととらえらているようです。人の好みにもよるとは思いますが、痩せているよりふっくらしてる人がいいっていう人がたくさんいます。

若い人は結構スリムな方がいいという人も多い気がしますけどね^-^。

アイノワ said...

私はフランスではいっつもみんなに「食べなさい!!」って言われてる部類です^^
ダイエットなんてしたことないしすごい食べるんですけど~きっと胃下垂デス^^;

ベリーダンス、楽しそうですね~~♪
日本で今一番人気のあるお稽古はベリーダンスってテレビでやってましたよ☆
内臓にもよくて寒い日にポカポカになったらすごいお得感が~^^
私は以前少しだけフラメンコを習ってて、大好きなのでまたやりたいなって思ってます。
でも木蓮さんやサラさんのブログ見てるとベリ~にもソソラレます☆

サラ said...

そうそう、私も、始めた頃、無意識に腰を回転させたり、手首をぐるぐるさせたり、怪しい動きが多かったです(笑)

今のベリーダンスの教室の生徒は、金太郎の前掛けにコインがついたような、ちょっと本格的なのを着てる人もいるんですよ。
毎回、洗ってるのかどうかが、疑問ですが…
(結構みんなくさい…笑)
私は、普通のTシャツと、ダブダブのハーレムパンツに、コイン・スカーフを巻いてるだけですが…
(ちなみに、コイン・スカーフは、ネットに入れたら洗濯機、大丈夫でした)

今、ベリーダンスのブログで知り合った方たちと一緒に、脚の180度開脚を目指して、ストレッチを頑張っていますが、なかなか開きません…(涙)

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、アイノワさん。

ええ〜、そんなにも流行っているんですか!母も日本でベリーダンスが流行っていると言っていましたが、じゃあ本当に"すごく"流行っているんですね^-^。

アイノワさん、フラメンコやっていたんですか!ちょっと難しそうな感じですけど、あれもとても楽しそうですね。

ダンス系の習い事っていろいろと楽しいなと思います。私は昔、武術ダンスというのをやっていたんですが、それもベリーとは全然違うんですけど、とても良かったです。健康にもとてもいいですし、良いことづくめだと思います。

M: 木蓮 said...

◆こんにちは、サラさん。

覚えたベリーダンスの動きはここのところ毎日やってます(笑)。Pちゃんが面白がって私の真似をするぐらいです。
でも、踊るとすぐ温かくなるし、暖房代の節約にもなりそうですよ(笑)。

私のクラスは初心者コースですし、まだ衣装をそこまで揃えないという感じです。
とても本格的な格好(上下お揃いのベリー衣装)をされているマダムもいるんですが、その方も日によって全然違う格好です。
でも、みんなダンスへの気合いは入っています(笑)。

私も温かくなったついでに、ストレッチしてます(笑)。180度開脚、私も目指します^-^。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.