フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Saturday, January 3, 2009

BONNE ANNEE 2009

新年明けましておめでとうございます!
昨年は大変お世話になりました。


昨年はブログ上とはいえ、いろいろな方と巡り会いをすることができ、とても嬉しかったです。
皆様からコメント、メッセージ等々も頂き、いつも楽しく読ませて頂いていました。

ブログをお休みすると書いてから何となく書いてはいけないような妙な気持ちになっていましたが、あけましておめでとうの記事ぐらいは書きたいというのが人情。ご挨拶させていただきます(笑)。

私は冬には日本に帰ることが多いのですが、今年はフランスにいました。
大晦日は中国人の友だちのうちで餃子パーティーをして、全部手作りのとても美味しい餃子を頂き、2009年になると同時に皆でシャンパンでお祝いしました。
それもそれでいいんですが、個人的には大晦日、お正月は日本で過ごしたいなというのが本音です。日本の大晦日、お正月の雰囲気は特別のものがあります。

それに、別に信心深い訳でもないのですが初詣に行きたくてたまりません。日本の皆様はお参りに行かれたのでしょうか。
仕方が無いので、心の中でバーチャルお参りへ。去年は暗いニュースが多かったですが、2009年は良い年になりますよう、願っております。

またこのブログもマイペースでまたいつ更新するか分からない程度の頻度で書いていこうかと思います。今年もどうぞよろしくお願いします。

10 comments:

machan said...

木蓮さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

昨日まで、6日間ブログの更新をストップしていました。いろいろと考えた結果、今年からは、毎日更新から気まま更新に切り替えてブログと付き合うことにしました。

餃子パーティ、美味しそうなパーティーですね。

日本人は宗教心とは関係なしで、神社やお寺へ初詣に行きますが、まぁ、気持は改まっていい習慣だと思います。やっぱり、海外に居られると行きたいでしょうね。

私は伊勢神宮へ行って来ました。車で30分くらいですからね。でも、人の多さには参りました。

モンちゃん said...

木蓮さん、こんにちは!
昨年父を亡くしましたので、新たな年を寿ぐ言葉は書けませんが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

シャンパンで餃子パーティー、どちらも大好きなので思わず「いいなぁ」と呟いてしまいました(^^ゞ

神道を信じているわけでもなく、仏教に帰依しているわけでもないのに、初詣には皆さん行かれますよねえ。

やっぱり日本人は、山本七平氏言うところの「日本教徒」なんだなあ、と思ってしまいます。もちろん私も例外ではないですが^^;

夜日子 said...

餃子パーティ、羨ましいです♪
私は、申し訳ないけどあまりおいしくない食べ物に大量に囲まれて年を越しました。
ついてません(笑)

今年もよろしくお願いします。

にぽぽ said...

明けましておめでとうございます!
フランスの新年はパーティで賑やかに迎えるのですね。楽しそう(^^

日本の新年は、夜がシンシンって音がするほど静かな感じ。そして除夜の鐘がゴーン・・・確かになんともいえない雰囲気かも。

たまに、更新!そういうゆるさはいいですね!
時間があって、書きたいことがあるときにぜひ更新お待ちしてます(^^

今年もよろしくお願いします~!
応援( v^-゜)σ★★

M: 木蓮 said...

◆machanさん、

餃子は本当に美味しかったですが、なんだかどうも大晦日にどんちゃんパーティーというのはなんだかすっきりしないです。
家族が日本にいると言うのも大きな理由で、大晦日とお正月は家族で過ごしたいなと思います。紅白を見て年越しそばを食べて、その後すぐ近くの神社にお参りに行くというのがしたかったです。

確かに初詣は一年の始まりには行きたいと思います。今年は、年末はやっぱり日本だという気持ちをさらに強くしました。前はこれほどにまで思わなかったんですけど、心境の変化でしょうか。
いろんな方のブログに初詣の写真があるので、それを見て満足しています。初詣は確かに人の多さには閉口しますね。

本当にブログは気まま更新が一番だと思います。ブログって結構麻薬のようなところがあるので、気楽に行くのが一番だと思います。

今年もよろしくお願いします!

M: 木蓮 said...

◆モンちゃんさん、

餃子もシャンパンも確かにとても美味しかったです。皮も中身も全部中国人の子達が大量に作ってくれて、さすがに手慣れたものでした。

初詣っていうのはもうこの歳になると(ってそんなに歳じゃないと思うんですが^^)行くのが当然というか、私は海外にいるので余計に行きたいなと思ってしまいます。machanさんも書いていらっしゃいますが、一年の初めに気持ちが改められるという意味でもいいなと思います。

今までもフランスで年越しはしたことあるのにも関わらず、今回はなんだかどうもしっくりこないというか、雰囲気がなくて「除夜の鐘を聞きながらお参りをしたい」とか実現不可能なことばかり考えてしまって、少しふてくされていました(笑)。

今年もよろしくお願いします!

M: 木蓮 said...

◆夜日子さん、

おいしくない食べ物ですか。どんなものでしょう。それは確かについてませんね(笑)。

実は、いくつかあった選択肢の中から一番美味しそうだと思ったパーティーに行きました(笑)。今までの経験でその子のつくる餃子はいつも美味しいので。
ただ、変なゲームをするのでなんだかそれが余計だと思ってしまいましたが(笑)。

まあ、ゲームはともかく、餃子の具が美味しくて感心しました。セロリが入っているというので、今度餃子を作る機会があったら入れてみようかなと思いました。

今年もよろしくお願いします!

M: 木蓮 said...

◆にぽぽさん、

フランスの大晦日はみんなでワイワイパーティーというのが多いです。そうじゃない人ももちろんいますが、フランスの大晦日というと、皆でワイワイです。前にフランスで年越しをした時も大勢でのパーティーで、知らない人もたくさんいるぐらい大勢でした。私はどちらかというと日本的な大晦日の過ごし方の方が好きです^-^。

何気なく帰らないことにしたんですけど、お正月はやっぱり日本ですよ!帰れば良かったと思いました。前はあまりこんな風に思わなかったんですけど、いろいろと私も心境の変化があるようです。

こうやって書いてるうちに無性におせち料理が食べたくなりました^-^。

今年もよろしくお願いします!

アイノワ said...

今、木蓮さんがブログを更新されてることを知ったのでものすごく遅くなりましたが、明けましておめでとうございます♪
昨年は木蓮さんとブログを通じて知り合えて嬉しかったです☆
きっとずっとお休みされてるだろうと思っていて、ずっと覗いてなかったのですが、久々に覗いてみたら更新されている~~!!(^.^)!!
嬉しくてテンションがあがりました~(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします☆

M: 木蓮 said...

◆アイノワさん、

今ちょうどアイノワさんのブログにコメントしたところでした!

もう少しお休みしようと思っていたんですが、どうもお正月日本に帰らなかったせいか、(こちらでお正月の雰囲気がない分)明けましておめでとうございますを言いたくて^-^。マイペース更新をしていこうと思います。

こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.