フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Sunday, March 22, 2009

ルーブル美術館横でランチ: Déjeuner à côté du Musée du Louvre

パリでルーブル美術館に行った後、すぐ近くのレストランへ行きました。

確かにここだという場所にレストランがありません。レストランはあるんですが、私たちが探しているレストランと名前が違います。
すると、通りのひとつのレストランの中から「ひょっとして◯◯を探してるんでしょ〜!」と言って手を振っているムッシュー。「レストランの名前が変わったんだよ」。

私たちが予約していたので、レストランの前をうろうろしている私たちに気付いてくれたようです(笑)。

もう八ヶ月前から名前が変わったんだそうです。日本のガイドブックに載っていたレストランでしたが、最新版もそこまで最新ではないんだね(笑)という身内。

「予約した○○ですけど」というと「分かってるよ。」とニッコリ。

前菜は私はトマトのタルタルを頼みました。
「トマトのタルタルってどんなのですか?」と聞くと、
よくぞ聞いてくれたという調子で「ものすごく美味しいですよ。トマトとかいろんな野菜がモッツァレラで挟んであるんです。」
タルタルといえば、肉のタルタルステーキが有名ですが、今回パリでは肉のタルタルではなくて、「◯◯のタルタル」というのをよくメニューで見ました。こういう感じのものを◯◯のタルタルという名前にするのは料理の名前とするには便利ですね。
生のトマトと乾燥トマト、バジルや茄子、パルメジャーノ等を混ぜたものにモッツァレラが二段で挟んであります。上にチーズを溶かしておせんべいにしたものがのっていました。
家でも真似して作れそうです。参考になりました。
さっぱりしていてとても美味しかったです。春を感じます。

私が選んだメインは「エイ」です。エイを蒸してケーパーが味のアクセントになっています。
これは非常に美味しく頂きました!

あまりにも美味しそうなエイの姿に、写真を撮るのも忘れて食べ始めてしまいました。
かなり食べてしまってから撮ったので、こんな写真になってしまいました^-^。

エイを食べたのは久しぶりでしたが、ケーパーと淡白なエイが絶妙でした。

ちなみに、連日の御馳走にアルコールだったので「ここではワインはなし」というのに全員の意見一致(笑)。

久しぶりのエイがとても美味しくて満足でした!

お店は場所柄なのか結構流行っていて、サービスしてくれた人も忙しそうにしていましたが、感じのいいレストランでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑フランス生活のブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします。

6 comments:

カッパ said...

fumoirですか?
横と言えばここしか思い浮かばなくて…(笑)
タルタルは最近の流行ですよね。
プランチャもこないだ流行ってたし。
料理にも流行があるのが面白いです。

にぽぽ said...

トマトのタルタルはケーキみたいに綺麗!!
モッツアレラチーズとトマトの相性はもちろんいいですけど、こういう風になってると目でも楽しめるし、トマトの野菜が刻み込んであるので味の深みも出るのでしょうね!
いいなぁ、休日の昼下がりに優雅に食べたいかも(^^

エイは、食べたことあったかしら?
エイヒレならおなじみだけど(笑)
淡白で上品そうな感じを想像して、食べた気になってみました♪
応援( v^-゜)σ★★★

木蓮 said...

◆カッパさん、

fumoir、今見てみましたが感じのいいところですね!
私たちが行ったのは、もう少し先のところです。でもここに書くのは遠慮したいと思います(笑)。

トマトのタルタルはさっぱりしていて、爽やかな春という感じでした。
そうですね。面白いですよね〜。
タルタルは盛りつけ方も工夫の仕方ができていいですね。ここのレストランみたいにしたり^-^。

木蓮 said...

◆にぽぽさん、

トマトのタルタルは確かにとても鮮やかできれいでした!目にも楽しかったです。
これは家でも出来るし、良かったです。

エイは(日本では私のうちの食卓がとても海に親しんだものだったので)食べたのは覚えているんですが、フランスではたぶん初めてだと思います。
でもエイはフランスでも売ってるので食べようと思えば食べれないわけではないんですけどね^-^。

個人的にとても満足させていただきました^-^。

アイノワ said...

トマトのタルタル、ステキな組み合わせですね~(^.^)!
写真見てるだけでも、でらうま度が伝わってきます♪♪
昔1人でパリに行ったときにルーヴル美術館行きました☆モナリザがもっと大きなサイズの絵かと思ってたので小ささにびっくりしました☆美術館行きたいなぁ~^^

木蓮 said...

◆アイノワさん、

個人的にはこのタルタルは大当たりでした(笑)。
自分でも出来そうなのがさらに好感が持てます。

久しぶりにこういう大きい美術館に行ったんですけど、圧倒されます。
美術館ってすごいですよね〜。
人が多いというのにも圧倒なんですけどね(笑)。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.