フランスのリヨンの日常生活で感じた事をざっくばらんに書き留めています。フランス、リヨン情報、外国人の友達、出来事、映画、フランス家庭料理、音楽、独り言。
Blog sur ce que je pense en France, ou bien sur le cinéma, la cuisine, les voyages, les informations de Lyon, etc. J'écris sur la vie française sans détour. Mais ce blog n'est écrit qu'en japonais. Désolé mes chers amis francophones !

Tuesday, March 31, 2009

お手頃なオーストリア土産: Manner

もうすぐ下の写真のものの中身が無くなりそうなので、惜しみつつブログにアップしようかと思います。ウィーン旅行で買ってきたものです。

オーストリアではあまりお土産を買う時間はなかったんですが、日曜日も開いていたManner社のお店ではいろいろと買いました。

Manner shop on Vienna's Stephansplatz
Mon.–Sun.: 10:00–21:00

Stephansplatz 7 A-1010 Vienna (On the corner of Rotenturmstraße )
Tel.: +43 (0)1 513 70 18



Stephansdom、St. Stephen、シュテファン大聖堂の近くです。
日曜日も開いているというのがとてもありがたかったです。
あるとは知らずに行って、偶然あったのでお店に入っていろいろ買いました。

Manner マナー(JOSEF MANNER & COMP. AG.)
http://www.manner.com/

ホテルの部屋にもここのウエハースが置いてありました。
前にオーストリア土産でここのウエハースをもらったことがありますが、オーストリアでは知らない人はいない老舗のウエハースです。

ウエハースはカラメルクリームやヘーゼルナッツクリーム、チェリー、オレンジクリームが挟んであるものやチョコレートがけしたものなどいろんな種類がありました。
冒頭に載せた写真の三種類を買ったんですが、全部美味しかったのでもっと買ってくれば良かったです。
Pちゃんなんて、美味しくて一度に一袋全部食べたいぐらいだと言っていました(笑)。

「チョコレートバナナ、バナナスフレのチョコレートがけ」というのが日本のガイドに紹介されていたようなので私も買ってみました。
最初はどうも慣れなかったです。
Pちゃんも「Hariboのバナナみたい」と言って笑っていました。
でも職場に一箱持っていって食べたら、仕事の合間のせいか、なぜか美味しく感じ、それ以来美味しいと感じます(笑)。皆にも好評でした。
結構大きいんですが、バナナスフレにチョコなので大きい割に軽い口当たりです。
インパクトがあるので、話の種になります。
(写真はhttp://www.manner.com/index.php?idp=159&hxpageからお借りしました。)



他にもチョコレートやグッズも売っているのでお土産を買うのに便利です。

ウィーン土産といえば恒例のモーツアルトチョコもここで買ったのですが、美味しかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
↑フランス生活のブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします。

8 comments:

アイノワ said...

可愛いパッケージで美味しそうですね♪
偶然ですが、私も最近ウエハースのお菓子にハマッてます(笑)よく旧ソニプラ(今はソニーが外れてただのプラザに・・)でイタリアのウエハースのお菓子を袋買いしちゃいます☆食べだすとエンドレスになってしまうので危険です(笑)

machan said...

こんにちは。

ウエハースは美味しいですね。私も大好き
です。
日本では子供、特に小さい子供の食べ物な
のだといってよく馬鹿にされたりしますが
でも美味しいものは美味しいですよね。
あまり、くどすぎるくらいの甘いものには
閉口しますが。

にぽぽ said...

今より海外のお菓子になじみがなかったころ、欧州のチョコレートは甘すぎてしょっぱく感じたりしましたっけ。
チョコレートにクリームがかかって、キャラメルもまぶしてあってなんて、解析不可能の甘さだったのに、最近は日本のお菓子でもそういう組み合わせが珍しくなくなりましたね。
逆に日本の落雁なんて欧州の方が食べたら、何これ、砂を固めたの?ぐらい思うのか
な(笑)
応援( v^-゜)σ★★★

木蓮 said...

◆アイノワさん、

昔、私の身内がこのウエハースをたくさん買ってきていたので、Mannerのこのパッケージは知っていたんですが、今回いろんな種類が美味しいなと思いました。
選ぶのが大変です(笑)。

今はソニプラはプラザになっているんですか!
なんだか日本はもう私の知らない日本になっているかもしれません(笑)。

木蓮 said...

◆machanさん、

ウエハースは普段はあまり食べないんですが、この機会にここのウエハースを食べて美味しいなと思いました。
確かに日本ではウエハースは子どもの食べ物というイメージがあるかもしれませんね。

「甘い」と言えば、欧米だと甘いものも食べてお酒も飲むというのは普通ですけど、日本だと「甘党か辛党か」というのをよく聞きますね。
こちらでは大人の男性も年は関係なくみんな喜んで甘いお菓子を食べています。それも日本人にとっては結構甘いものも中にはあります。
でも美味しいものは美味しいですね(笑)。

木蓮 said...

◆にぽぽさん、

少し前に書いた、ザッハトルテなんかは日本人にとっては甘すぎるヨーロッパのケーキの代表のようなものでしょうね(笑)。

ところで、日本、というか特に東京はは世界各国のいろんなものが味わえますよね。便利すぎ、豊かすぎというのが最近ちょっと怖いです。甘いものとは全然関係ありませんけど(笑)。

前、アメリカ人で羊羹が好きで、羊羹を棒のままパクパク食べているという人がいました。
日本人だったらそんなことはしませんよね(笑)。

lifeonmars said...

羊羹って結構外国の方に人気ありますよね?
確かに美味しいけどその食べ方は無理って感じですよね~。

木蓮 said...

◆lifeonmarsさん、

羊羹って外国人で好きな人は大好きなんですけど、見た目で受けない場合もあるみたいです。

外国人でも気を使っている人もいるんだなと思ったことがあります。
日本に行ったフランス人の話で、
(羊羹じゃないんですけど)食べないと失礼だから、出されたから全部食べたけど、「実を言うとあれはそんなに好きじゃないんだよね」って言っていた子がいて、そんな気を使うのかと驚いたことがあります。

「リュミエール兄弟の街から」の他の記事いろいろ
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター

Popular Posts

リュミエール兄弟の街から-- Du quartier des Frères Lumière --
© 2008-2010 All Rights Reserved.